愛してはいけなかったのに 御曹司は幼馴染みを諦めない

彼とだけは結ばれてはいけない、
でも愛してしまった――

偶然再会した元同級生の理玖。
彼は亡き親友が『アイツだけは好きになるな』と言い遺した人物だった――。
想いを断ち切るために離れたのに
「そばにいたい」
激しいキスに溺れ、隙間なく熱杭で埋め尽くされれば悦びでいっぱいに。
身体は繋げても理玖との未来を望まない。
決意も虚しく
「千莉しか好きになれない」
切実な囁きに恋心が再び……。
諦めない御曹司と切ない愛。
オパール文庫

77冊目の書籍、オパール文庫『愛してはいけなかったのに 御曹司は幼馴染みを諦めない』です。
7月刊で77冊目、なんだかラッキーセブン💕

⚠記事にはネタバレと思われる部分があるかもしれません。気になる方は読後にお読みいただけますようお願いします。

† † †

タイトルやカバーのイラストからも伝わっているかもしれませんが、今回はぐっとせつない系のお話になっています。
『約束』は、わたしの好きなテーマのひとつです。
過去にも何度か『約束』をテーマにしたお話を書いてきました。
本作も、また違うかたちの『約束』を守ろうとする主人公のお話になっています。

好きな人に好きと言えない、好きになってはいけない主人公の千莉と、
過去2回告白し、それでも諦められないまま彼女を一度は手放したヒーローの理玖。

悪い人は、出て来ないお話です。読み終わって優しい気持ちになってもらえたらいいなと心を込めて書きました✨

† † †

イラストは芦原モカ先生が担当くださっています💖
ふたりのせつない表情がたまらなくて、わたしも何度も何度もイラストを眺めているのです。最高です……!!
本文中ではすれ違いの多いふたりですが、芦原先生のあとがきイラストが……泣けるほどに幸せそうで、うわあああ、千莉よかったね、よかったね、と、主人公をいちばん苦しめた作者は感動いたしました(笑)
理玖の優しい表情、千莉のせつなげな表情をたっぷりと描いてくださった芦原先生、ありがとうございました。
そしてぜひ、多くの方に一緒にたまらなくステキなイラストをご堪能!いただきたい!です💫

† † †

好きになってはいけない約束の相手に恋した主人公のお話、よろしくお願いいたします🎶

愛してはいけなかったのに 御曹司は幼馴染みを諦めない

恋しつづける御曹司×好きにならないと誓った広報女子

大学卒業と同時に東京を離れた千莉。見送りに来た理玖に、もう友人ですらいられないと告げる。つらい別れから数年後、東京に異動になった千莉は彼と再会して…more

2022年7月発売
イラスト:芦原モカ先生
オパール文庫/プランタン出版